簡単そうで奥深い手コキ

手コキは風俗で使われるテクニックの中でもっとも簡単であり、そして基本的なものでもある。性風俗店でこれが行われない店を探す方が難しいだろう。

さて簡単であるだけに女の子も多用する手コキだが、極めたいのなら男性のペニスに対する考え方をより深める必要がある。単に上下に素早くしごく、それだけでは駄目である。ペニスは女性のオモチャではないのだ。

素早く、そして力を込めて握る。これは絶対にやめてほしい。痛いだけで気持ち良くないのだ。やるべきはこれの正反対である。ゆっくりと優しく、これをするだけでも違ってくる。

逆説的だがペニスを固くしようとしてはいけないのだ。むしろ揉みほぐし、柔らかくさせるイメージで手コキを行って欲しい。凝り固まった筋肉をほぐし血流を多くさせる時の様にペニスをマッサージするのだ。

ペニスがリラックスし血流が増すと、それこそパンパンに大きく硬くなるのだ。もちろん大きくなってもやる事は今までと同じである。

女性も体を愛撫される時にゴシゴシ擦られるよりも、ゆっくり撫でられた方が感じるはずだ。慈しむようにペニスを揉みこんでいこう。その内にお客さんも恍惚の表情を浮かべる事だろう。今までにない快楽はあなたの手の動き次第なのだ。

★PR★
手コキ風俗情報局

手コキならではの魅力について

手コキはフェラや素股、パイずりとは違った気持良さがあります。

僕はその他のプレイももちろん好きですが、手コキも大好きなプレイの一つなので、敢えてこれを選ぶこともあります。

手でのサービスの場合、その他の部位を使うのに比べて、微妙な刺激の調節が可能なのかもしれません。

こんな偉そうなことを言ってますが、僕はやる側ではないので実際には良く分かっていませんが、フェラや素股、パイずりはどこかおおざっぱな刺激なように感じる一方で、手コキの場合はちょっと複雑な刺激に変わっているように思います。

特にうまい子なんかはローションまみれにした性器をねじりながら亀頭をひたすら刺激し続けたりしてくれます。

初めてこれを味わった時には思わずその気持ちよさで声が我慢できなくなってしまいました。

本当にうまい子は、射精させる前に男の潮吹きを経験させてくれる子もいました。

この時はひたすら亀頭をゆっくりかつちょうど良い強さで何度もこすったりぐにゃぐにゃいじったりされた時でした。

手コキは誰でもできるプレイではありますが、こんな言い方も変ですけど、奥の深いプレイの一つのように感じます。

うまい子は本当にうまいですし、下手な子は本当に下手です。

ただ下手な場合はそこに素人っぽさも交じってくるので、あながち興奮しないというわけでもありませんが。

オナクラで手コキにのめり込んでいます

今まで私は、普通のヘルス風俗を利用することが多かったのですが、最近はオナクラ風俗にハマっているのです。
オナクラ風俗では、女の子に手コキをしてもらうことができるのですが、ヘルスプレイができないので、フェラや素股などのサービスは一切ありません。

ですから、最初の頃は手コキだけだと満足できないと思っていました。
しかし、いざオナクラ風俗を利用してみたら、手コキだけでも十分に快感を味わうことができましたし、手コキをされながら女の子のパンチラを見たりすると、堪らなく興奮するのです。

何より、オナクラ風俗は料金がお手頃で、しかも可愛い女の子がたくさんいるので、指名をする必要もないのです。
ですから、ヘルス風俗1回分の料金で、2回オナクラ風俗で遊ぶことができるのです。

これは凄くお得だと思いますし、ヘルスプレイにそこまでこだわりがない人なら、オナクラ風俗は大いにオススメすることができます。
すっかり手コキにのめり込んでしまった私は、毎回いろんな方法で手コキをしてもらっています。

四つん這いでの手コキ、立ったままの手コキ、足を広げた状態での手コキ、椅子に座った状態での手コキなど、いろんな方法で手コキを楽しめますから、全く飽きることもないのです。